スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分との良好な関係を築くこと

じぶん、との、おつきあいも、人間関係だと、おもうと、

あんがい、ムダなことで、言い争っていて、笑えます。

(ランディさん)

***

私は自分のことを「自分」と認識している。

他人にとっては私は「他人」。

自分から見たその他人は自分のことを「自分」と認識している。

当たり前のことだけれど、そう考えると

自分を愛せない人は他人も愛せないとか、

そりゃそうだよね!

自分を愛するのが難しかったら、

せめてケアしてあげないとヽ(゚∀゚)ノ


いわゆる、自己愛とは違くて、

「自分を尊重する」という自分への愛だわねー!



スポンサーサイト

!! ∑o(*'o'*)o

「ただの人間」というのに自分を直さないと、

いつの間にかへんてこりんなことになっちゃう。

マルクスあたりの人はそう言ってます。

(吉本隆明さん)

***

すっごいな吉本さん。。。。

平易な言葉でズバッとザクッとΣ(゚Д゚,,)

実際、へんてこりんなことになっちゃってる人が・・・(´-`).。oO()

「自分を見つめるもう一人の自分」 がいないと、

椅子ごと後ろにひっくり返りそうになるモノの考え方をする人に

なっちゃったりする。



経絡、ツボ

魂の中心には14万4000個の細胞があり、

このエネルギーが経絡をつくり出しています。

経絡というのは体中に散らばり、しかも多次元的です。

経絡が重なっているところを「ツボ」と呼びます。

(ゲリーさん)

***

慢性的な鼻炎に効くかな?と

今度、親戚の方に紹介された針治療に行ってみることに!

体の歪みに効くかな?とか。

コワくないかっていったらウソだけどね!(´д`*) 

体に針刺されるの・・・ (ノ△・。)



言い訳の余地なしっ(/(ェ)\)

人生において、主要な転換のひとつは

「自分自身こそが、自分の存在の原因であり結果である」

と知った時に起きます。

(ゲリーさん)

***

なので、

自分のことで、人前で泣くような恥ずかしいまねは、

少なくともそういう振舞いは恥ずかしいと

認識しなければならなぬ。 (`・ω・´)



失敗は成功の母

ぼくは、失敗したらやりかたを変えて、

やれるまでやるだけなんです。

(関野吉晴さん)

***

ただ好きでやっていることで、失敗は過程でしかないっ*.☆彡



人付き合い

人に怒って当たり散らすと損だ、ってことが痛いほとわかると変わります。

一生、懲りない怒りん坊さんもいます。

周りががまんしてなんとかなると、変わる必要がないんです。

だーれもいなくなったら、気づきます。

人間修行は、がまんする人が側にいると、気づきは遅れがち……ですねえ。

(ランディさん)

***

個人的には、相手の苦しみが見えてしまったりすると特に、

結構どんな人とも根気強くつき合ってしまいますが、

それが相手のためにならないこともあるのかな(^^;


言った方がいいかな?という時は

言うことは言うようにしていますがっ!( ̄ー+ ̄)

どんなにシリアスなことでも、

ユーモアを含ませて、自分も相手もクスッと笑えることが大切かな?

自分もそうしてももらった方が嬉しいし・・・(=゚ω゚)



仏教萌え。

宿坊のお世話係のお坊さんと接して、

そのお坊さんの発する雰囲気が、仏教のなんたるかを物語っていて

「ああ、仏教って人間の宗教なんだ」と、知った次第。

静謐だけど、確かで柔らかな人間の感触。

キリスト教が、神という絶対的な存在に向かってなんとか辿り着こうと、

近づこうとするのに対して、

仏教は「いかに幸せに生きるか」という人間のための宗教。

今さら感満載ですが、知らなかったの。。。


宿坊のお坊さん、

夜、標高800m の寒い気温の中、中庭に面した戸を開け放って

笑顔でせっせとタオルを畳んでお仕事。

皆、せっせとお仕事!お仕事!


雑念にまみれた下界から来た人間にとっては

「人間って本来こういうものだよね。」という安心感で満たされました☆

「人間って本来こういうものだよね。」ということを忘れないために

こういう方達の存在は必要なんだなぁと思いました。



Category:

米国株 VIRTとかXOM とか

買い増しで指値注文していた、ヴァーチュ・フィナンシャル(VIRT)が

いつの間にか約定していました ☆(・∀・)


割安株を、注文有効期間を長めにとって指値して放置、

普段はヤフーニュース経済のトピックスのトップページで

日経平均とNYダウと為替だけチラ見です。


もうちょっとしっかりやりたいけど、今の生活ではこれくらい。


エクソン・モービル(XOM)は最大瞬間風速でプラ転したようですが、

指値(売り)までは届かなかったようです。

配当もらいつつ、放置ですっ!



アキ・カウリスマキ

「映画はしゃべり始めてからずっと退化しつづけているという指摘をした人(←ヒッチコックのことだろう)がいたが、確かにその通りで、映画そのものであるストーリーの純粋さを言葉の厚かましさで消してしまっている」

(アキ・カウリスマキ)

***

大好きな大好きな大好きな映画監督さん。

そういえば、「ル・アーヴルの靴みがき」以来、

カウリスマキ監督の映画、見てないな〜と思ったら

オムニバス形式ではあるにしろ、2012年に上映されていた!!!


なんてこと!!!


映画館で見たかった・・・orz


でも、連休で少し時間に弛みができたから

ふと、調べきる気になって知れたのだから良しとしよう!



この連休は心の栄養を☆

しんどいことと、楽しむことは並行してできないと

人生はとても効率が悪い。

なにがあっても働いてくれる「わたし」はほんとうにありがたい。

(ランディさん)

***

連休を雑事で終わらせたらいかんっ(`・ω・´)

自分にとっての心の栄養は

外でコーヒーを飲みながら好きな小説を読むこと (,,゚ー゚)

大変なことがあるからって

生活すべてを暗くすることはない。

そもそも、生きてること自体、ギフトなんだし。

英語の present は

「今、現在」の意味と「贈り物」の意味がある。

今、この瞬間は神さまからの贈り物だと思って

毎日を過ごせたらいいと思う。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。