スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩返しは


真心の濃度。

エコールドシモンの特徴は一本にまとまらないと言う百花繚乱!

人形作りはシャーマンだ!副葬品の末裔!

一生懸命やろう!それが恩返しだ!

(四谷シモンさん)

***

所感


「一生懸命やろう!それが恩返しだ!」


いつもの拡大解釈で。


今までご縁があって

関わりの生まれた方々や

家族や友人たちに対して

自分ができることといったら・・・


後悔したりする時間があったら・・・!



スポンサーサイト

涼やかなおじいさんたち(香港にて)

旅行に行けていないので

思い出ばかり

思い出してしまう今日この頃 (´-`).。oO

時々思い出す、こういう風に年を取りたいな〜と思った、

おじいさん2人

一人は

背負っていたリュックのチャックが

半分開いていた Σ(゚ω゚) !! のを教えてくれたおじいさん。

シークレットベルトとか腰に巻いて

スリには注意していたのに・・・

頭隠して尻隠さずのマヌケなネコのよう・・・ (・Θ・;)

メガネをかけた、純文学の作家のような雰囲気のそのおじいさんに

ポンポンっと肩を叩かれ、

「チャックが開いているよ!」(広東語なので想像)

・・・

ガサゴソとリュックのチャックを閉めていると

そのおじいさんは軽やかに立ち去り、

すれ違った顔なじみらしい人と軽やかに挨拶をしていた。

こういう人がふらっといたりすると

犯罪もやりにくくなるんだろうな!(って、気をつけねば.... (・Θ・;)


もう一人は

エステを受けに

マンションのビルの一室に行こうとした時、

暗証番号を押しても、どうにも門が開かない・・・

まごまごしていると、そのビルの管理人さんらしき人が

スッとやってきて開けてくれた。

でも、どうしても目的の部屋に辿り着けなくて

完全ボディランゲージ

その管理人のおじいさんに「電話を貸して!」と頼む。

私が電話をしている間、

ニコニコしながらずーーっと話すのを聞いていた、

いつか見たイギリスの老紳士と顔の雰囲気がよく似たおじいさん。

私が受話器を置くや否や、

「☆■?△!!★◯□*#☆△■!*★▽◯!」

と、ニコニコしながら話しかけてくれるが

さっぱりわからない・・・・・・ (・ω・)

ので、

ボディランゲージ

感謝の意を伝え⌒☆、その場を離れた。


お二人とも、涼やかで穏やかな雰囲気で

人間として地に足をつけて

決して派手ではないけれど

自分の生活に不満なく

葛藤もなく

困っている人には自然に手を差し伸べ

そういう人に自分もなりたい \( ・_・)


・・・って宮沢賢治の詩じゃあるまいし。


それにしても

コワいくらい内面は顔に出るな〜(´-`).。oO



Category: 香港-旅

因縁生起(いんねんしょうき)

略して「縁起」(えんぎ)と言っている仏教用語。

「縁起でもないっ!」というのは

「直接的な原因も、間接的な原因もないよっ!」

と言ってる感じかな?


日本語だったら日本語を話すことによって、

意識せずとも仏教的な(神道的な/ユダヤ教的な?)思想が

自然と刷り込まれているような気がする。

言語って、ただ単にそれ特有の文字や発音があるという、

単純なものでないから

言葉を扱うお仕事の作家さんが母国語以外の言語を身につけることは

チャレンジングなことなんだろうと思う。

言葉が深く心身に染み渡ることに鋭敏な、作家さん達にとっては!


まだ自意識のうすい子供の時に学ぶのと

大人になってから学ぶのでは

自分の思想に影響することへの違和感の大きさが異なる。


母国語でない言葉を

自分でもちょっと意外に滑らかに発音できた時の経験として

ほとんど無私の状態で、純粋にその詩に共感するという、

心理状態が働いたと思う。

音を聞いているだけで、声は出さずとも

声帯は振動するらしいので

子供のときから英詩の曲に慣れ親しんでいた、という

素地はあったかもしれないけれど

「共感」という心理的な影響は大きかったのでは?


よく、母国語でない言語を話すときは

人格が変わる、というけれど

それは「その国の思想にチャネルするから」かな?と、

改めて思う。



非常食・その他

最悪の事態への備え

1.水をそそげばアッというまに きなこ餅 あんこ餅 しょうゆ餅 3点セット
   (12個入りx3セット) 計36食 × 4セット(あと3セット買う)

2.尾西食品 アルファ米12種類全部セット​
  (各味1食×12種類)計12食 × 5セット

3.ピュアシナジー パウダー120g ×1個
  ベリーベリープレミアム パウダー120g ×1個
  キャロットフィールド パウダー120g ×1個

4.ハチミツ or メイプルシロップ ×2個

5. 志布志の自然水 非常災害備蓄用 (2L PET×6本)×2箱 ×2セット
   すでに買い置きしているものは、2016年までのものなので注意!

6.東和食彩 備蓄用 野菜たっぷり豚汁
  余裕があったら、来年に入ってから。

***

■ アーバンテック SUPER DELIOS(スーパー デリオス) 携帯浄水器

■ かたまーる (排泄物凝固剤) 1箱(4g×24包入り)×3​箱セット
  この3箱セットをあと×2セット買う

■ オルディ クリンパック45L 50P 黒 CPN55 ×4セット

■ ティーキャンドル ロウソク ろうそく
 「ティーライトキャン​ドル クリアカップ 燃焼 約8時間 50個」
  ×2セット

■ やわらぎみつだいこ 脱硫 家庭型マッチ 1箱 ×1個

***

シナジーカンパニー社のものは

実は、災害時、酵素が取りにくい場合に

すごく適している☆☆☆

ビタミン不足はイライラのもと!

これだとタンパク質が足りないのが気になるけど、

非常時なので、とりあえず、命をつなげる最低限のものとして。

東和食彩のものはハンバーグなど、美味しそうなものもあるので

余裕があったら買っていく。


消費期限が近づいたら、

ちょこちょこ消費していく。



防災メモ

***

自宅から海岸までの直線距離

約16km(Google map調べ)


東日本大震災では海岸から5〜6km程度まで

津波が押し寄せたらしい。

余裕があるように感じるけど、いろんな条件で

状況は変わるのでなんとも・・・

***

海抜52m(Mapion調べ)

あまり高くはないのかな?

長野県辺り、高いな〜!日本アルプス!

***

海面が何m上がったら自宅が水没の可能性があるか

約+50mでちょっとやばい
約+60mで水没
(Flood Maps調べ)

武蔵野台地のおかげか、

水没はまぬがれそう!?

***

都内では比較的、安全そう。

会社のある場所より、自宅のあるとこの方が

安全性が高い。

海岸沿いや埋立て地は危険!!

海辺の街は好きだけど、これからの時代、

住むにはキビシイ。



金のETF

個別株を売ってできた資金で

今週頭からちょこちょこ、

純金上場信託(1540)を何回かに分けて拾っていました。

(現在の平均取得単価¥4,172)

金の積立てはずっと、どうしようか考えていて

① マネックス・ゴールドの積立て

② 田中貴金属の純金積立て

③ 純金上場信託(現物国内保管型)

で、迷いに迷って、結局、

コストのあまりかからない ③ で、ちょこちょこ拾って積立てていくことに!

松井証券ではNISA口座だと

株式の手数料が恒久無料なので

1日に少額で、ちょこちょこ気兼ねなく拾えます。

改めて、1540について


* 三菱UFJ信託が現物を国内に保管

* 売買単位は1口(現在4,100円前後)

* 信託報酬0.49%以内

* 現物と交換可能だが、1Kg相当(現時点で約400万円以上)

からなので、あまり現実的じゃないかな?

家にあっても困るし (^^;


分配金があるわけでないのが、やっぱり寂しい感じですが、

とりあえず、しばらく気長に拾っていきます。



根性なしの利確をしてしまう

日常の備忘録にかまけて

保有株を売ったの記録してませんでした!

結局、先週に

キャノン -6%(一度利益確定&配当でトータル+4%)

ANAホールディングス+6%(優待現金化等トータル+8%)

住友ベークライト +10%



根性なし!!( ‘ ^‘c彡☆))Д´)


でも、資産運用を始めて2年やそこら、

とりえあず、買ってみた株は全部プラスで終えられたから

ま、いいか・・・!


しばらく個別株はお休みかな?

一応、監視している銘柄はチェックして

ある程度、下がったら拾うかもしれません。


日本株はETFでもいいかな?とも思いますが

個別株は面白いし、ひどい火傷をしない程度にお付き合いしたいです。。。


そして、

あ、ページ分けよう!



自分のなかにあるもの

すでに自分のなかにあるものしか発見できないが、

たいがいそれは都合が悪いために、

発見に至らない。

(田口ランディさん)

***

所感


胸三寸にずしんっと来る言葉。

よく言われるように、

偶然というものはなく、全てが必然だとすれば

2度目のアドバイス。

・・・・お友達でいらっしゃるし!


「ああ、あなたの中にすでにあるんだな。

 それをどう形にしていくか・・・ってこと。」


発見することが都合がわるいのかな?

それとも、

自分のなかにあるものが都合がわるいのかな?


なにかを作っている方って

よくぞ、それを表現したな〜 ヾ(・ω・`;)ノ

って思うことがあったりする。

普通、隠したがるものだったりする。

でも、それを見て救われる人もいる。



拾いもの 【 イカ 】

くコ:彡



フランツ・アントン・メスメル

Franz Anton Mesmer (1734年5月23日 - 1815年3月5日)

ドイツの医師。動物磁気 (Animal magnetism) の提唱者。

メルスル自身は動物磁気と呼んだが

他の人はメスメリズム (mesmerism) と呼んだ。

1766年にメスメルは『人体への惑星の影響について』

というタイトルの博士論文を出した。

月や惑星の人体および病気への影響を論じたものである。

といっても、医療占星術 (Medical astrology) ではなく

ニュートンの潮の干満の理論に大きく依っていて

メスメルは人体の中にも潮の干満があり

その原因は太陽や月の運動に違いないと解説した。

デスロンによると、メスメルは健康を

体内の何千のチャンネルにまたがる生命作用の

自由な「流体」の流れと理解していた。

病気はこの「流体」の流れが疎外されることによって起こる。

これらの障害の克服と「流体」の流れを回復させることが

健康を回復させる重大局面である。


(以上、Wiki抜粋)

***

所感


・・・・動物磁気ってあやしすぎる (・∀・;)

一理あるのかもしれないけど。(・・・・ないっ!(゚⊿゚)ノ゙)

それは置いておいて、

宇宙空間を飛び回っているニュートリノは

1秒間に何兆個も自分たちの体を通過している。

ので、月や惑星の人体への影響は否定できない ヾ(゚д゚)ノ゙

例えば火星を通過したニュートリノが

火星の性質を帯びて自分の体を通過したりする (勝手な想像...)。

なので、生まれた時の日時・緯度・経度から作られた、

ホロスコープからその人の性質を割り出す占星術っておもしろい (゚ー゚*)

その辺り、自然科学の観点から大真面目に研究している人、いるのかな?

知識不足でわかりませんが...!


そして体の「流体」の流れって、

東洋医学でいう経絡と同じようなものな気がする。

・・・

久しぶりに思い出した スーパーカミオカンデ、

実際に見たら、頭も足元もぐわんぐわんしそう…!!!(@_@)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。