Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人げがなさすぎるのは重々承知でツムツムのゲームにはまっています。

ゲームをしていてふと、自分の心のクセに気づきました。

一つ目は、今見えているものがすべてではない、もったいぶる必要はない、ということ。

ツムツムはいくらでも上から無限に落ちてきます。
それなのに、なぜかツムを消すことに気持ちのブレーキがかかっていることに気がつきました。
ツムは上から無限大に降ってくるのだ!ということを意識しだしてから、スコアが上がりました(*≧∪≦)

二つ目は、自分で自分の力を低く評価し、「どうせできない」と思ってしまうこと。

イベントに参加すると、数々のミッションに果敢に挑まなくてはなりません!
そこで、難易度の高いミッションになると、
「これをクリアするのは自分には絶対にムリ」と、あきらめてしまったりします。
ところが、あきらめてただゲームを楽しんでやっているうちに、いつのまにかクリアしていることがあります。
その時、「壁は自分でつくっていたのか・・・! (`・ω・´)((キリッ」
とびっくりします。「壁は自分で・・・」というのはよく見聞きする言葉ですが、どこかしら自分には関係のないこととして捉えていたようです。

三つ目は、目標をもつこと。

主に、コインを貯めることで新しいmyツムを獲得できます。
プレミアムボックスのツムは3万コインが必要です。
ただなんとなく遊んでいたときは、3万コインが貯まるたびに使っていました。
プレイを続けていれば、もちろん経験値は上がりますが、なんとなく惰性的になってきます。しかし、コイン稼ぎに最強の

期間限定ツムのジェダイ・ルークがどうしても欲しい!!!

という目標ができると、3万コインが貯まるたびに使ってしまうことはやめました。
いつ登場するかわからない、そして獲得するのに期限があるジェダイ・ルークを当てるためには、より多くのコインを保有している必要があります(課金はしません)。
それまでは、まだまだ初心者レベルの自分が3万コインを貯めるのは結構たいへんだと思っていましたが、目標の保有コインの数を数百万と決めてからは、3万コインはただの通過点でしかありません。ただ粛々とコインを稼いでいると、いつの間にか結構貯まっていたりします。これはインデックスファンドを積立てる際の心構えとよく似ていますヾ(・∀・)ノ

四つ目は、門前の小僧習わぬ経を読む

とは少し違うかもしれませんが、他のプレーヤーさんの動画をみるのはとても勉強になります。指の動き、スキルを発動するタイミングなどなど実際にプレイしている画面を見るのは参考になります。投資でもなんでもそうですが、全部一から全部自分でというのは偏狭になりがちですし、ある程度の模倣はレベルを上げるのに必要不可欠だと実感しました! (`ω´)キリッ


などと思いつつ、期間限定ツムのスキルがなかなか上がらないことにヤキモキする毎日です。



スポンサーサイト
自分のお金の使い方を鑑みてみると、どう考えても、too much です・・・!
主に服飾と本代!!!
洋服に関しては定価で買うことはめったにありませんが、
それだけに、どうも買いすぎてしまうようで反省 (ノ_<)

と、毎回思っているような気がします・・・○| ̄|_

本は図書館で借りて熱を冷ますのが効果的なようです。
「図書館で借りる」というのは、当然やるべき節約行為だったでしょうが、
本というものに対しては、「コンテンツ」「情報」という以上の思い入れがあったので、あえて「買う」という選択をしていました。
自分は読むスピードが遅いと思っていたのもあります。
ところが、いざ借りてみると、当然一定期間内に返さなくてはならないので、おのずと読むスピードが早くなります。

そうか・・・・・私は読むスピードが遅かったんじゃなくて、ただ単にのんびり読んでいたのか・・・・(´-`).。oO

というのは、自分にとって大きな気づきでした (。-_-。)

あと、本は電子書籍で買うか紙で買うかは、金額や目的によって選びますが、いずれにしても増えてしまって収納に困ります。新刊は何冊も買うと決して安くすむものではありません。

なので、図書館で借りるという選択肢がなかったときは、読むのを見送っていた本もばんばん読むようになりました。考え方や知識の広がりに違いが生まれます☆

ただし、これは乗換えの駅近くに図書館がある、という環境が大きいです。
自分の行動範囲内にあるので行くのがさほど面倒くさくない、というのは大きいです。

好きな作家さんの新刊は買ってしまいますけどね!

いろいろな物で肥大した部屋を眺めると、本にしろ、服飾にしろ、自分への投資の有用性を冷静に判断するのが節約への道なのだと、自分に言い聞かせなくてはなりません (´_ゝ`)

必要な物ばかりだと息苦しいですが、「遊び」はほどほどに!



1.民間の年金保険(確定年金)

控除の対象となる設定で、毎月クレジットカードで引き落とし。
毎月10,000円の積立て(60才~10年間受取り)

年利 1 %ちょっとでしょぼいですが、
久しぶりに生命保険会社のホームページを見てみたら
個人年金の案内が消えうせていてびっくりしました。
いつの間にか、販売休止になっていましたΣ(゚Θ゚)
国債の利回り低下による云々・・・なのでしょうか?


2.個人型確定拠出年金(iDeCo)

SBI 証券にて今年から積立て。
毎月 23,000円の内訳は
ニッセイ外国株式インデックス 75%
i Free NYダウ・インデックス 25%
と、現在はわりとリスクをとったポートフォリオとなっていますが、
年令により、徐々にリスクオフなものに変えていくかもしれません。


3.セゾン投信

毎月積立て
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 20,000円
セゾン資産形成の達人ファンド 5,000円


あとは、家賃の更新費を毎月3,000円ずつ貯金しています。

NISAの口座には、ドルのままほったらかし!のが
いくらかありますが、こちらをどうしていこうか目下、考え中。
唯一保有していたウェルズ・ファーゴ(WFC)は+30%くらいで
売ってしまったので(その後、円高で利益相殺...(´д⊂)
なにも保有していない状態です。

とりあえず、現在の積立てを滞りなく、
たんたんとやっていけたらと思います.゚+.(・∀・)゚+.



持ち歩きのバッグはロンシャンので十分!

リュックは物の出し入れがめんどい…( ノД`)

果物などを買ったとき用のスーパーのレジ袋は

海外のだと薄っっっすくて、すぐに破けてしまいそうなので

日本から2枚くらい持参した方がよい。

プラス、エコバッグも。

機内では気圧タイツを。


特にヨーロッパ、アメリカで

それなりの対応をしてもらいたかったら、

靴とバッグと髪はそれなりにお金をかける。

どうでもよかったら、どうでもよいヽ(´∀`)ノ



そのままですが、
資産運用というものについて改めていろいろ考えてしまいます。
今のところ、予定を含め毎月の積立ては

1.民間の個人年金

2.確定拠出年金(今年の2月から予定)

3.投資信託

4.円で現金の預金

をしています。


民間の個人年金は定額のもので、受取額も決定しています。
確定拠出年金の対象者となる前に加入したものです。
保険会社の社債の保有・・・という感じになるでしょうか?

確定拠出年金は手続きが遅れて2月からの引き落としになってしまいました。
23,000円満額、外国株式インデックスにするつもりです。

投資信託はセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをメインに、セゾン資産形成の達人ファンドも。

***

正直、

制度が次々に出来たり変わったりに、振り回されているような気がします。
これから税制や受取り開始の年齢も変わるかもだし、

突然サクッと、
「確定拠出年金の受取り開始年齢を70歳からにします」
となる可能性もあるし、
もういっそ、セゾン以外は全部ドルでETFを積立てたい。
S&P500のVOOかIVVとか、高配当のVYMとか、2~3くらいを。
あとは好きな会社の米国個別株をやっぱり2~3くらいと。

その方が、気分は楽というか、煩わしさがないというか・・・!



WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。